谷町六丁目

ソースカツ丼カフェ エチゼン

玉造にある表記のカツ丼専門店を訪問。JR環状線玉造駅より徒歩11分の閑静な住宅街に位置する。明星高校のグランドの北側。界隈にコインパーキングあり。インパクトのある店の外観は以前に純喫茶だった店舗を改装したとのこと。

福井県のソウルフードのソースカツ丼がメイン。他に福井県産の醤油を使った醤油カツ丼、越前蕎麦などもある。


店内も純喫茶そのものの懐かしい空間。福井県のソースカツ丼は、薄めのカツをソースに潜らせ、ご飯の上に盛り付けたものでこちらのお店はサイズによって価格が異なる。カツの肉は豚肉かチキンかを選ぶことができる。

⚪︎並 980円
⚪︎小 850円
⚪︎大 1280円
⚪︎特 1880円

というラインアップ。この日は並を所望する。

しばらくして着丼。甘口のソースは越前大野の名水で仕込んでいるとのこと。薄くて大きなカツ(60gくらい)が3枚ご飯の上に鎮座。米はコシヒカリを使用とのこと。カツは歯応えがありながらふんわりとした食感。衣全体に染みたソースが酸味もあって美味しくて思いのほかさっぱりといただける。

美味しくいただけました。ごちそうさまでした。

⁡大阪市天王寺区空堀町16-13
06-7896-7457


カテゴリー 谷町六丁目, 郷土料理, どんぶり |

割烹とんぼ

上町2丁目の交差点北東にある表記の老舗割烹料理店をランチタイムに一人で訪問。すぐ横にコインパーキングあり。
30年くらい前にはこの店で食事ができるようになれば1人前と人によく言われた高級店。

店は全て個室でテーブ席と座敷に分かれる。こちらの店では大きな海老を使用した天丼1540円をいつもいただく。そのほかにもマグロ漬け丼1980円やうなぎ定食、天ぷら定食やミニ懐石などもある。

しばらくして着丼。丼の中にそそり立つ太くて天かすが沢山まとわりついた大きな海老が2本と大葉と海苔のビジュアルが印象的。以前に比べてエビが小さくなったような印象。

濃すぎない上品な関西風のタレも口によく合う。夜はコースメニューと昔ながらの炊き合わせや酢の物などの季節料理のアラカルト。年季の入ったいいお店です。

過去のとんぼの記事はこちら

大阪市中央区上町1丁目26-13


カテゴリー 谷町六丁目, 和食 |

廉 3月

谷町6丁目駅近くの空堀商店街のはずれにある表記の和食店を久しぶりに訪問。普段はカウンターに座って料理人さんの手元を見ながら食事をするんだけど、この日は打ち合わせを兼ねていたのでテーブル席をご用意いただく。コース料理もあるけど100種類近い旬のメニューの中から好きなものを選んでいただけるのがこの店のいいところ。

心斎橋にある「作一」の西店で40年務められた店主と作一時代のベテランのお弟子さんが作る法善寺の喜川を発祥とする大阪板前割烹料理を楽しめるお店。店内はカウンター8席とテーブル席が2卓。男性の見習い調理師さん2名がサービスを担当。

座付は子持ちの新子と酒肴3種盛り合わせ。

刺身は皮目を炙った「目抜け」軽く炙った「ホタテ貝柱」、コリコリ食感の「剣先イカ」、かなり甘い北海道産の「雲丹」、「細魚」、アサツキを巻いた「オコゼ」の盛り合わせ。

続いて旨味たっぷりの大和肉どりの味噌焼きを所望。しっかりした肉質は食べ応えあり。

大羽イワシのタレ焼きは日本酒が進みまくる。

名物の和牛ヘレ肉に薄くカットした食パンを巻いて揚げた「ヘレかつ」。サクサク食感で肉はひたすら柔らかい。ウスターソースをつけていただく。

大きなサイズの鯖棒寿司でフィニッシュ。。ごちそうさまでした・・・

過去の廉はこちら

大阪市中央区谷町7-6-3
06-4305-4380
17時~22時
休日:水曜日、第三木曜日


カテゴリー 谷町六丁目, 和食 |