検索結果: EMI

Emi shokudou 7月

西成区玉出にある自身がヘビーユースする表記の店を訪問。阪堺電気鉄道の塚西駅を北に50m、ライフスーパーの正面にある昭和初期に建てられたアパートの1階に位置する。オープンして4年、正面にチンチン電車が通るお店はハイチェアーのカウンター10席と小さなテラス席。

センスとガタイのいいマダムが一人で切り盛り。メニューは手作り感と温かみがあふれる家庭料理が中心で色々なジャンルの大皿に入った惣菜が毎日カウンターの上に並ぶ。下宿先にご飯に食べに来ているような感じで近所のセンスのいい大人が集まる。女性一人客も多い。

この日マダムはオランダとスペイン旅行から帰国したばかりでカウンターの上には海外でインスパイアーされたタパス系の惣菜が並ぶ。

この日はししとうのオリーブオイルフライ、エビの串焼き、タコとじゃがいものガルシア風を注文。どれも丁寧に作られていてとても美味しい。このほかにも切り干し大根の中華サラダ、豚串カツ、鯵サンドなどスパニッシュな風が店内を吹き抜ける。

鶏肉を中華風に炊き込んだ鶏チャーシュ。これもウイスキーと相性抜群。初めての方でも楽しくいただけます。ごちそうさまでした。

過去の記事はこちら

大阪市西成区東玉出2−5−6
090-1905-2234
18:00〜


カテゴリー 塚西, 和食, その他料理 |

Emi shokudou 5月

銭湯の帰りに西成区玉出にある表記の店を訪問。こちらも最近よく普段使いで利用させていただいているお店。阪堺電気鉄道の塚西駅を北に50m、ライフスーパーの正面にある昭和初期に建てられたアパートの1階に位置する。オープンして約3年、正面にチンチン電車が通るお店はカウンター10席と小さなテラス席。

センスとガタイのいいマダムが一人で切り盛り。メニューは手作り感あふれる家庭料理が中心で色々なジャンルの惣菜が毎日カウンターに並ぶ。親戚の家にご飯に食べに来ているような錯覚に陥る。女性一人客も多く、この日記の読者さんも常連となって週に数回訪問されていると聞き及ぶ。

この日は開店直後に訪問して生ビールと共に「鯛のライムマリネ500円」を所望。ライムを齧りながら鯛の刺身をいただく。かぼちゃの胡麻味噌和え300円も和風な感じで焼酎と相性がいい。甘辛く炊いた小ぶりのメバル煮付け500円も家庭の味わい。

鶏ももスパイス焼き600円は数種類の特製スパイスを自分で選ぶ。ねぎ味噌焼きいなり400円もお酒にピッタリ。自家製の茄子きゅうり糠漬け300円で口直し。

これ以外にも豚肉チーズとんかつ600円、ブロッコリーのご馳走サラダカレーソース400円、和牛ステーキ1100円、厚切りトンテキ800円、岩塩ピザ500円、かれいの唐揚げ600円、しらすと茗荷の冷奴400円などがある。いいお店です。。。

過去の記事はこちら

大阪市西成区東玉出2−5−6
090-1905-2234
18:00〜


カテゴリー 塚西, バル, その他料理, 居酒屋 |

Stand kitchen Emi shokudou  5月

銭湯の帰りに西成区玉出にある表記の店を訪問。こちらもヘビーユースする好きなお店。阪堺電気鉄道の塚西駅を北に50m、ライフスーパーの正面の昭和初期に建てられたアパートの1階に位置する。オープンして約3年となる。店内はカウンター10席だけでこの季節はオープンエアにされていてとても気持ちがいい。テラス席もいくつかあり。

目の前にチンチン電車も走り風情も満点。センスとガタイのいいマダムが一人で切り盛り。メニューは家庭料理が中心で温かみのある色々な惣菜が毎日カウンターに並ぶ。大人の社交場のような雰囲気で女性の一人客も多く、普通に皆が晩御飯を食べに来る感じ。

この日は外国在住のマダムの娘さんがメキシコ人のフィアンセを連れて来られるということで常連客が一目見ようと早い時間帯から待機。その中で混じりながら先にお酒と食事をいただく。

最初に生ビールと鯵の梅煮400円と鱧皮と糸もずくの酢の物400円を所望する。どれも丁寧に作っておられてかなり美味しい。

ハンバーグ900円は水切りした豆腐も混ぜておられてとても柔らかでふわふわの食感。ドミグラスソースもあっさりしていながらコクがあってレストランでは食べられない味わい。ソースが美味しすぎなので隣の客がライフスーパーまでバケットを買いに行かれたのを分けていただき最後まで堪能する。

おにぎらず500円は甘辛く炊いた牛肉と玉子焼き。初めてのお客でも分け隔てなく温かく迎えていただけます。このブログの読者さんも常連となってよく来られるとのこと。ありがたい話です。

過去のemi shokudouはこちら

大阪市西成区東玉出2−5−6
090-1905-2234


カテゴリー 塚西, バル, その他料理 |