検索結果: アンジェロ

サンタアンジェロ

日曜日昼間に難波で映画を見て帰りに表記の店で一人軽く食べる。

40年くらい前に、なんばシティー南館ができた頃からずっとある不動の繁盛人気店。ティラミスもこちらの店で生まれて始めていただいた記憶がある。当時はイタ飯という言葉もなく若い私はこちらの本格的なイタリアンに物怖じをした記憶がある。

お店の雰囲気は昔とほとんど変わらず明るい雰囲気でスタッフさんのイタリア語があちこちで飛び交う。メニューは窯焼きのピッツァとパスタ、いくつかの前菜とメイン料理。。そんなにメニュー数は多くないけどその時期の旬のものを取り入れたメニューもある。

グラスのスパークリングと前菜盛り合わせ1200円を注文。前菜は2人前からなんだけど特別に調整していただく。

生ハム、魚介のサラダ、トウモロコシの冷製スープ、ビーフシチューのようなもの、水茄子、トマトのカプレーゼ、とびあら海老の唐揚げ、スップリ。。料理は高価な食材はなくオーソドックスなものばかりだけどどれも丁寧につくられていて何を食べても美味しい。

パスタは川崎さんの水茄子とストラッチャテッラチーズのピリ辛トマトソースを所望。こちらのパスタは何を食べてもワンランク上の美味しさ。。コスパも良くて毎回大満足で店を出る。

営業時間:[月~金]11:30~14:30 17:30~22:00
     [土・日・祝]11:30~22:00
定休日:不定休(なんばCITYに準ずる)
TEL:06-6644-2855


カテゴリー 難波, イタリアン |

サンタアンジェロ

40年くらい前の難波CITY開業当初からお店を構える老舗のイタリアン。。若い頃にピザって美味しいなと本当に思った記憶がある。当時シェーキーズなどのアメリカンな ピザが全盛期の頃に石釜で焼いた本格的なイタリアン仕様のこちらの店ができたときは衝撃的だった。

南海なんば駅直結でアクセスも良くていつ行っても客だらけの不動の人気の超繁盛店。

家族づれからカップルまで客層は色々。そのスタッフさんも親切で料理の説明もとても丁寧。目配りと気配りが素晴らしくて接近戦での接客に敬服する。

水牛を使ったモッツレラを使ったマルゲリータ1700円はパリッとした生地に生のバジルが飾られる。乾燥したトマトを仕様しているので生地がありがちなべちゃべちゃした感じではなくとても食べやすい。チーズもとても美味しい。。。

絶妙な茹で具合のパスタも目の覚めるような美味しさ。身厚のアサリは兵庫県の坂越直送と行っていた。アルデンテの状態や乳化の出来など完璧な仕上がり。。

ワインもコスパがいいものばかりでとても美味しくいただきました。。長く続く店は当然なる理由があることを再確認。

大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY南館 1F

 


カテゴリー 難波, イタリアン |

3月雑記

3月も私の駄文を見ていただきありがとうございました。月末は日記で掲載していなかったヘビーユース店などを自身の忘備録として記します。

阿倍野区にある老舗焼肉店の「てんぐ」。友人を含めこの店が大好きという人が周りにはとても多い。一人でサクッと食べたい時によく訪問する。ご夫婦の接遇も素晴らしくていつも気分良く店を出る。

この日はロース、ツラミ、ハラミを盛り合わせしてもらう。店はボロだけど肉は上質。 最後に名物の辛スープ。帰りはご主人が店の裏から先に外に出てずっと見送りされる・・・・

大阪木津市場にある「かなえ寿司」も良く利用するお店。いつもいただく握り盛り合わせ3000円。この日はいくら、炙った帆立貝、赤貝、白甘鯛、縞鯵、甘海老、鮑、北海道産雲丹など。握りのフォルムは良くないけど市場の寿司屋ならではの魚の美味しさは卓越しているように思われる。

尼崎の塚口にある人気ラーメン店の「ロックンビリーS1」。リーゼントでスカジャンを着たご主人がかなりかっこいい。湯切りの際の決めポーズがかなり格好いい。昼間は行列なのでいつも終業前に訪問する。

前回に醤油ラーメン「尼ロック」をいただいたので今回は塩ラーメンの「Sロック1150円」をいただく。界隈のラーメン店とは一線を画すレベル。商品は全て1000円越えなんだけど食べれば納得。専用駐車場8台あり。20時以降は比較的空いてます。

香港の空港ラウンジで出発前に夜ご飯をいただく。ビュッフェでなくテーブルサービスなのにびっくり。シャンパンと一緒に「トリュフ風味のマッシュルームスープ」「スモークサーモンとキャビア」「蟹のクラブケーキとスイカのサラダ」「和牛のステーキのカリフラワーのクスクス添え」などをいただく。このほかにも「イベリコ豚の酢豚」「松茸入りの餃子」デザートをいただいてお腹いっぱい。香港空港ラウンジ恐るべし。

本年も大相撲春場所の枡席のお弁当を当社で提供させていただきました。2段の折詰に色々な旬の食材を盛り込んでいます。英語版のメニューも付けさせていただき外国人の方にも好評をいただいています。

最近よく訪問するスパイス料理の「堕楽暮」。夜は店主の「堕天使かっきー」さんの作る日替わりのアラカルトメニューと相棒の「小麦のレ」さんの作るスパイスデザートが大好きでもはや中毒のようになっている。

この日は「バニラ油を添えた播州地鶏ムネ肉蒸し鶏の自家製みかん胡椒和え500円」「和牛バラ肉と小松菜の麻拉黒酢炒め800円」「牡蠣・春菊・葉玉ねぎの酒粕トマト蒸し1100円」「マーガオメレンゲレモンパイ600円」を国産ワインと一緒にいただく。

皆様ご存知の新世界の八重勝。店舗が2つになって比較的スムースに入店できるようになった。名物のどて焼きはプルプル食感。海老500円はブラックタイガーを使用。界隈で一番大きくて食べ応えあり。蓮根やヘレかつ、生麩、ヤングコーン、海老餅など比較的食材にこだわりあり。

彩華ラーメン橿原店。昔は天理ラーメンって言ってた記憶がある。昔ながらの辛くてニンニクが効いたパンチのある味わい。昔は美味しくいただけたんだけど年齢のせいか完食できなかった・・・・

チンチン電車の東天下茶屋駅直結のIkedaya BBQ styleも自宅から近いので一人でよく訪問する。

セコガニとブロッコリーのグラタン1550円はかなり濃厚な味でパンとワインがよくすすむ。ココナッツチキン670円のソースにいつも敬服。最後までパンで掬っていただく。

クリスタ長堀にあるイルメルカートアンジェロで友人と会食。ボリュームたっぷりの前菜盛り合わせや肉の3種盛り合わせ(写真なし)、自家製手打ちパスタや目の前でチーズに絡めて作ってくれるリゾットなど。

西中島南方駅徒歩3分の場所にある「眞水無香」をランチタイムに訪問。辛味とコクのあるしっかりした味わいでデザートもついて850円。。こんな店は嬉しいね・・・・・

今月もたくさんの読者様にご高覧いただきありがとうございました。また読者様に教えていただいたお店もたくさん訪問させていただきました。引き続き、皆様お気に入りの地元のお店などご教示いただければと存じます。高級店よりもお店や店主や商品の個性が立った「おもしろ美味しい店」が個人的には好みです。
私のアドレスは→ shatyo@nori-net.jp
4月も引き続きよろしくお願いいたします。


カテゴリー 未分類 |