谷町六丁目

kotikaze

玉造の奥まったところにある和食カフェ。近くに行った時は必ず立ち寄る。ミナミの名店「藤久」の奥さんがやっている朝はおかゆと昼は松花堂、午後は手作り和スイーツのお店とよくもここまで働くものだと感心。長屋を改造したお店は細やかなセンスが光りまくって、雑貨店も併設しているんだけど全然暑苦しくない。藤久のお店で板前やっていたんで食事は全くの藤久テイストを踏襲。 当初藤久に見習い板前で入ってそこそこ勉強されたらご主人と結婚して子供産んで子育てしながらこのお店を造っていまや女性数人とともに切り盛りされて界隈の繁盛店になってしまった。 波瀾万丈と思うんだけどそれが全くそう見えない。。かなりかっこいい女性といつも感じている。 kotikazedeseru.JPG 午後茶は煎茶とお菓子の取り合わせを所望。アユも上品な出来できんつばのようなお菓子もぱりぱりして秀逸。巨大エンドウの形をしたお菓子はエンドウの練りきりの風味もよく実にさっぱり。発芽しているんだが巨大赤エンドウ(だと思う・・)の旨さにびっくりしてしまう。 何し店主のセンスがお店もそうだが料理やお菓子にもしっかり主張されていて・・かなり好きな人ははまりまくると思う。それでいて下町価格破壊的な値付けは商売っ気が感じられない。。。 見ていたらホントに料理作るのが好きということよくわかる。。 あちこちブログでも絶賛。。。 HPはこちら

こちかぜカフェ / 玉造駅(大阪市営)玉造駅(JR)谷町六丁目駅


カテゴリー 谷町六丁目, 玉造, カフェ |

kotikaze (こちかぜ)

玉造にある日本料理藤久の奥さんがやってるカフェアンドスイーツのお店。 ぱっと見た目は雑貨屋さんのようだがお昼の食事は和食バリバリのコストパフォーマンスもブチブチの内容。いつも松花堂1000円を窓際の特等席でいただくのがお気に入り。 今日の献立は大根のきんぴらと出汁巻き卵に一寸豆と高野豆腐にゴボウの焚いたん どれも素直な調理法でまさにほっとする味加減左下は肉じゃがでジャガイモの代わりに山芋を使用 玉ねぎも房をつけてさすがの技が光りまくり。焼き物はピンピンの太刀魚を串で打ってあっさりと塩焼き 焼きたてのおいしさと香ばしさは格別。付け合わせはウドの天ぷら。 おみそ汁と食べ放題のご飯で最高のランチとなる。 kotikaze09.JPG 詳しくはこちら


カテゴリー 谷町六丁目, 玉造, カフェ |

kotikaze

天王寺の高津高校の近くにある和食カフェ。 女性が2人でやってるんだけどクオリティーは目玉が飛び出るほど。 朝は朝がゆ定食600円、昼は松花堂1000円、午後は手作りお菓子と どんだけ働くねんといわれる店主は難波の和食の名店「日本橋 藤久」の奥さんで 料理の内容は藤久そのもの。 昔、藤久に女性の見習いが入って必死で頑張ってるなと思っていたら いつも間にかご主人と結婚していていなくなったと思っていたら いつの間にかこの店をオープンしていました。 煮物や吸い物の出汁なんかは和食のベテラン調理人の域だし つやつやのおひつに入ったご飯や自分でつけられてるであろう漬物や 注文が通ってから焼きだす焼き魚などこの価格で信じられない内容となっている。 どっかの高級和菓子店にあるような練りきり系のお菓子も秀逸。。 この奥さん絶対に天才。。 2階の個室は絶対にお勧め。。 昼下がりのお茶は穴場だね kotikaze.JPG http://www2.plala.or.jp/kotikaze/


カテゴリー 谷町六丁目, 玉造, カフェ |